賃貸住宅に住むときの保険

賃貸住宅に住むときの保険

賃貸住宅に住むときに必要な4つの補償をセットにした保険です

家財補償

火災や自然災害からお客様の財産を守る


火災
火災
火災により洋服が焼失した
落雷
落雷
落雷でテレビが壊れた
破裂・爆発
破裂・爆発
爆発で食器が割れた
風災・ひょう災・雪災
風災・ひょう災・雪災
風で窓ガラスが割れ 家財が破損した
物体の落下・飛来・衝突
物体の落下・飛来・衝突
車が飛び込み窓際の ソファが破損した
水漏れ
水漏れ
上階から水漏れし 家電が壊れた
騒じょう・労働争議
騒じょう・労働争議
デモに遭い家財が壊れた
水災
水災
大雨により床上浸水し家財が破損した
盗難
盗難
空き巣に侵入され家財を盗まれた
通貨・預貯金証書の盗難
通貨・預貯金証書の盗難
空き巣に侵入され 現金を盗まれた


PLUS +持ち出し家財

借用戸室以外の建物内で、①〜⑧により一時的に持ち出した家財に損害が生じた場合、1事故につき30万円まで補償します。

▲ ページ トップに戻る



費用補償

事故にともなう費用補償がついて、さらに安心


被災時臨時費用
被災時臨時費用
家財補償①〜⑧の損害により借用戸室に居住できなくなった 場合、臨時的な宿泊や転居に要した費用。
失火見舞費用
失火見舞費用
家財補償①,③の損害により第三者の所有物に損害が生じ た場合。
残存物取片付け費用
残存物取片付け費用
家財補償①〜⑧の損害により家財の残存物取片付け費用を要 した場合。
ドアロック交換費用
ドアロック交換費用
玄関ドアのかぎの盗難、ピッキングによる開錠、鍵穴のいた ずら等によるドアロック機能の損失によりドアロック交換費 用を要した場合。
地震等災害見舞費用
被災時臨時費用
地震・噴火・津波により居住困難となり転居した場合。
※地震保険ではありません。転居の場合は、退去証明が必要です。
ストーカー対策費用
ストーカー対策費用
防犯機器等のレンタルまたは購入費用、弁護士の相談費 用を要した場合。
※保険期間中に警察がストーカー被害の届出を受理している ことが条件です。

▲ ページ トップに戻る



修理費用補償

賃貸住宅でのさまざまなリスクに備える


修理費用
修理費用
・家財補償①〜⑩により借用戸室に損害が生じた場合。
・家財補償①〜⑩以外の不測かつ突発的な事故により、洗面台、 浴槽、便器等に損害が生じた場合。
被保険者死亡による修理費用
被保険者死亡による修理費用
・借用戸室内での被保険者死亡による借用戸室の損害が 生じた場合
・被保険者死亡による遺品整理、廃棄や運送に必要な費用 が生じた場合
1事故につき合計で100万円まで補償します。

凍結による修理費用
凍結による修理費用
凍結により専用水道管、借用戸室に備え付けられた給湯器に 損害が生じた場合。
窓ガラスの熱割れによる修理費用
窓ガラスの熱割れによる修理費用
寒暖差により窓ガラスの熱割れが生じた場合。

▲ ページ トップに戻る



賠償責任補償

万が一の賠償責任に備える


借家人賠償責任保険金
借家人賠償責任保険金
・家財補償①,③,⑥により、貸主に対して法律上の賠償責任を 負った場合、1事故につき1,000万円まで補償します。
・家財補償①,③,⑥以外の不測かつ突発的な事故により、貸主 に対して法律上の賠償責任を負った場合。
個人賠償責任補償
個人賠償責任補償
偶然の事故により他人に対して法律上の賠償責任を負った 場合、1事故につき1,000万円まで補償します。(対人・対物)
(注)借家人賠償責任保険金と合わせて1,000万円が限度です。

▲ ページ トップに戻る




保険商品のご案内 賃貸住宅に住むときの保険 ライフアシスト家財保険 テナント総合保険